車の下取りとは?

車の下取りとは?

車の下取りとは、今乗っている車をディーラーに買い取ってもらって、新車の購入代金に充てることです。
ディーラーでの車の下取りは、あらかじめ下取り基本価格表というものがあり、それを元に実際に車を査定して下取り価格が決まります。
車の下取りでは、そのディーラー以外の車種はあまり高く下取りしてもらえず、オプションなどがついていても、あまり下取り価格にプラスとなることはありません。
車の下取りは、車の買い換えが同じ店でできるので、手間がかからず便利ですが、少しでも高く今乗っている車を手放したいのであれば、車の買取りを利用したほうがよいでしょう。
車の買取りでは、人気の車種であったり、車の状態がよいものは高額買取りが期待できます。
また、メーカーオプションがついている場合、買取価格にプラスとなる可能性が高いです。
最近では、車買取専門店でも中古車の販売を行っているところが増えてきたので、車を買い換える際、中古車でOKな場合は、車買取専門店で高く買い取ってもらい、中古車を安く購入する、ということも可能です。 同じ店で買い取りと購入ができるので、手間がかからず便利です。
中古車でもアフターサービスがしっかりしている店もあるので安心ですね。

 

カーセンサー ズバット車買取比較 かんたん車査定ガイド

リクルート運営の安心サイト! 

車の総合サイトで買取相場をチェック

超有名な車一括査定比較サイト。

最高10社の比較が可能です!
安心でユーザーも多数

たった数秒で入力完了!

最高10社の査定が分る事で人気のサイトです。

 

※楽天ショッピングを使うユーザーには、楽天の一括査定が人気!  見積もりで5ポイントゲット! 成約で5000ポイントのゲット〜

 

>>愛車を高く売りたいなら楽天で一括査定!